事前の土台作りが重要

文字

お勧めは音読

仕事かあるいはプライベートで必要に迫られ東京で英語を勉強することになった場合、闇雲に英会話スクールに通っても失敗のもとです。当然ながら英会話スクールに通うには授業料を払わなければなりませんので、費用対効果を最大限に上げるのが理想的です。そのため、まずは東京で事前に英語の勉強を独学で行い、英会話の土台作りをしてみることをお勧めします。土台作りといっても想像がつかない方もいらっしゃるでしょうから、ひとつの有効な方法をご紹介します。お勧めしたいのが、音読です。中学や高校の勉強でたいていの方が経験したことがあると思いますので、イメージはできるでしょう。ひたすら英語を口に出すことで、発音や聞き取りに効果を発揮してくれます。教材はどんなものでも構いませんが、できればネイティヴの発音したCDが付属しているものがよいです。何回も聞いて何回も音読しているうちに、自然とその単語や文章が聞き取れるようになり、最終的にはスラスラと会話で利用できるようになるはずです。東京の書店に行けば様々な教材を購入することができます。中学校の教科書から抜粋した英文を集めたものや、ビジネスシーンに特化したものまで広範囲に及びます。一度手に取ってご覧になり、自分に合ったレベルのものを選んでみてください。音読である程度英会話の土台を築いてから東京のスクールに通うことで、同じ授業料を払っても段違いの効果を得ることができますので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Copyright© 2017 楽しく英会話を勉強|自分に合ったレッスンスタイルを探そう All Rights Reserved.